マスク、消毒液など、
衛生材料を無料で配布します

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、沖縄県では地理的に物流が滞り、マスクや消毒液など医療消耗品の不足は深刻化しています。このため、病院等医療現場はもちろん、日常的に人工呼吸器や吸引などを使用し在宅で暮らす、いわゆる医療的ケアが必要な子どもたちや、その方たちを支援する訪問看護ステーション等事業所へ医療消耗品が行きわたっておらず、お困りの方も多いと思います。

そこで、私たち一般社団法人Kukuruでは、クラウドファンディングサイトREADYFOR(株)が運営する「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」の助成を受け、医療物資の配布を行うことにいたしました。 対象となるのは以下の方々です。(沖縄県内のみ)

配布の対象となる事業所・ご家庭

  1. 医療的ケアが必要な小児の
    訪問看護・介護を行っている事業所
  2. 医療的ケアが必要なお子さんと重症心身障害者の
    通所サービスを行っている事業所
  3. 医療的ケアが必要なお子さんの
    保育園・幼稚園・学校など
  4. 医療的ケアが必要なお子さんと
    重症心身障害者のご家庭

医療物資の配布を実施するにあたり、対象となる皆さまから、今不足している必要な物品についてのご希望をお聞かせいただきたいと思い、本状をお送りしております。お忙しい中お手数ですが、下記の申込みフォームから医療物資配布のお申し込みをお願いします。

現在、新型コロナウイルスの発生は沖縄県内では封じ込められており、物流が戻りつつある今こそ、今後第2波・3波への備えとして、衛生材料の備蓄としていただいても構いません。

なお、ご回答いただいた内容を踏まえて、配布物品&数を決定いたします。希望物品全て配布されるわけではありませんので、ご承知おきください。

また、ここで知り得た個人情報は厳重に管理し、このプロジェクトの実施のみに使用いたします。

医療物資の配布申し込みはこちら

先行申込み締切
7月15日(水)15:00
最終申し込み締切
9月30日(火)15:00

事業所等への衛生材料の配布

沖縄県内の①医療的ケアが必要な小児の訪問看護・介護を行っている事業所、②医療的ケアが必要なお子さんと重症心身障害者の通所サービスを行っている事業所、③医療的ケアが必要なお子さんの保育園・幼稚園・学校などにマスク・エタノール・フェイスシールド等必要な衛生材料の配布を行います。

事業所等用衛生材料の配布 申込フォーム

医療的ケアが必要なお子さんと
重症心身障害者のご家庭

医療的ケアが必要な家庭へアルコール綿・吸引カテーテル・マスク等必要な衛生材料の配布を行います。

医療的ケアの必要な家庭用衛生材料の配布 申込フォーム

一般社団法人Kukuru

<一般社団法人Kukuruについて>

どんな子供でも、親でも、当たり前の事を当たり前に出来る社会へ~全ての人がその児(人)らしく生きる場所の構築を目指して~をビジョンに掲げ、主に医療的ケア(主に人工呼吸器)が必要な子どもとその家族に対して、①「病院からお家へ帰るための不安」②「在宅で過ごすことでの大きな負担」の社会問題の解決を使命として活動しています。2019年沖縄小児在宅地域連携ハブ拠点Kukuru+を建設し、医療&福祉の複合施設・地域との交流場所となっています。

Kukuruホームページはこちら